女性起業家のITを楽しくする!パソコン・スマホスクールMobileWay/モバイルウェイ TEL:080−3081−6412

mastervoice代表の思いや考え
代表の思いや考え

パソコンインストラクターの人生の中で一番大切にしている事とは?

ワード

パソコン・スマホインストラクター 久下沼 ひろこです。

今日から関東は梅雨がスタート。

ちょっと寂しげな憂鬱な季節が始まります。(でも雨は嫌いじゃないです)

ですが、私のきもちはとても晴れやかです。

なぜなら、本日は公民館にて「スマホ講座」を行わせていただいたからです。

(最近は女性起業家様が多かったので、一般の方の集合講座はパソコン講座以来となります。本当に緊張しました。)

場所は、自分がパソコンインストラクター見習いや、メインインストラクターとなった時に何度も足を運んで県南地区。

そんな場所で講座をさせていただけることが本当に嬉しかったです。

これからも精一杯!私ができることをお伝えしていこうと改めて思いました。

そんな初心に帰った日、こんなブログをお届けします。

私は先生ではないんですよ

この言葉は、私がインストラクター見習いのときに、

先輩インストラクターが生徒さんに伝えていた言葉になります。

驚きですよね、今から講座をやろうと言う人がこんな言葉を言ったんですよ。

それはこんな言葉です!

みなさんは、私のことを『先生』とお呼びになりますよね?

とても嬉しいです。ありがとうございます。

でも、私は先生ではないですし、別に偉くも凄くもありません。

みなさんよりもちょっと先にパソコンのことを勉強しているから「先生」と呼ばれ今こうやって前に立っているだけなんです。

偉いのは、凄いのはこのパソコンなんですよ。

教えてもらっているのがこの先生でよかったと思った言葉でした。

パソコンインストラクターとして17年経った今でも忘れられない言葉

私は、この言葉がずっと忘れられず、今でも自分が前に立つときには心に留めています。

先生や講師 と言われてしまうと最初は照れくさくても、人というのは怖いもので、そのうちその言葉に慣れてしまい、できない人を見下すようになってしまう方もいます。

先に学んだから先生と呼ばれて前に立っているだけ・・・

いつまで経ってもこれが私の講師像です。

この言葉を忘れず、パソコン・スマホの先生・講師として頑張っていきたいです。

もちろん前に立つからには、惜しみなくお教えしていきたいと思っています。

 

講座の様子

久しぶりのこのスタイル

 

Category : 代表の思いや考え

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る